桜が間近に見える家の現場 墨出し作業

桜が間近に見える家の現場(工事現場)は、捨てコン打設の後、その上に行う墨出しの作業が進行しています。コンクリートは1日もあれば、よほど湿度がない限りすぐに乾くので、コンクリートの上に立つことができるため、次の作業にすぐに掛かります。

墨出しを行う、ということは、建物の全ての基準となる線を決めるため重要な作業ですよね。職人さんたちは、図面を見ながらテキパキと作業をしてくださいました。

次はいよいよ鉄筋の配置作業、いわゆる配筋ですね。

関連記事

  1. コンクリート打設 Concrete placement

  2. A study for a residential project i…

  3. 配筋作業が進んでます! Rebar work is in progr…

  4. 光と視線のコントロール。 louver design

  5. 良いもの、頑張っているもの

  6. meeting at site with builder. 現場打合…

  7. 3D modeling is working in progress.…

  8. 3D modeling. 現場と並行して検討用3DCG作成。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP