笹塚の住宅 今年の現場納め

進行中の笹塚の住宅は、今年の現場納めとなりました。
施工をしてくださっている やまひろ さんが、現場にいらっしゃりお施主さんとお話をされ、玄関にお正月飾りをしてくださいました。

ここまで無事故で安全に現場を進行してくださいました やまひろ さんには感謝感謝です。そして何より、なんでも相談にのっていただきながら進めさせていただいたお施主さんには大変お世話になりました。

建築主と、施工者、そして現場監理者・設計者が三位一体となって進めていくのが何と言ってもより良い建築が出来上がる秘訣なのでは、とつくづく思います。

まだまだ来年も家具が納まったり電気が納まったり、最後の仕上げ、そして、かなりメインイベントとなってきた外構工事がまずは打ち合わせからスタートします。来年もどうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 久我山の住宅 実際にモノを見てみます

  2. reinforcement inspection. 配筋検査

  3. A study for a residential project i…

  4. 再び、相模大野へ。 Going to Sagami-Ohno.

  5. 久我山の住宅「深緑(ShinRyoku)」1年点検 a one-yea…

  6. The construction site of new hair s…

  7. A study for a residential project i…

  8. 住まいながら、自然を楽しみながら。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP