笹塚の住宅 足場が外れました!

足場が外れ、その姿の全貌が現れた時、その建築の持つ、想いやコンセプトがより明確に現れてきます。建築が持つ独立生と、隣家や周辺との関係性、などなど、どれほどその建築が、そして、使い手であるお施主さんが思っているか、それがより明確に現れてくるものです。

現場は、まだまだ続いていきます。きっと、どこまでもまだまだ続いていくと思います。今日より明日、より良い場ができるよう、バノラボも思索を深めていきたいと思っています。

関連記事

  1. 久我山の住宅 基礎立上り型枠

  2. 住まいながら、自然を楽しみながら。

  3. 笹塚の住宅 建築写真とお庭

  4. 久我山の住宅 型枠がはずされました。 Forms were remov…

  5. 久我山の住宅 地鎮祭 A ground-breaking ceremo…

  6. BanoLabウェブサイト

  7. 笹塚の住宅 地鎮祭

  8. 久我山の住宅 模型からのCG制作

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP